2017年4月29日土曜日

ディスク・メディアも一期一会 その33

最近ドイツのテクノポップグループ、クラフトワークばかり聞いています。
ちなみに「Kraftwerk」て「発電所」という意味なんですね、、、手工芸品かなんかを作る事だと思っていました、、。

前からクラフトワークはそこそこ聞いていたのですが、なぜか最近マイ・ブームになってしまい、今はアルバムを買い集めている所です。

ブームになったきっかけは色々あるのですが、そのひとつにyoutubeで見つけたRADIOACTIVITYのライブ映像。これががめちゃめちゃカッコイイなと思って何回も見てしまいました。



チェルノブイリ、ハリスバーグ、ヒロシマ、、、、と続いた後に放射能マークがバーーンと大画面に映されるのがカッコイイイイーーー!!

日本ライブバーションはフクシマが加えられ、日本語になっています。これもカッコイイです。



知らなかったのですが「ラジオ・アクティビティ」って「放射能」って意味なんですね、、、どうやらラジオとラジオ・アクティビティをかけているみたいです。


あと最近気に入った曲はTrans europe express!!



くりかえされるリズムと時々入る電車をイメージしたメタルな音が、どう聞いてもインダストリアル・テクノ・ノイズのようにしか聞こえないんですよね。テクノ・ノイズは未開拓の領域なので、この曲をきっかっけにちょこちょこ聞いて行こうかなと思いました。

これも知らなかったんですが、Trans europe express(TEE)って実際にあった電車なんですね。



意外とオシャレな電車で丸みがあってカワイイですね、、。


続いて、これは前から好きな曲なのですがTour De France!!この駆け抜けていくようなリズムは何度聞いても気持ちいいです。



ツールド・フランスは言わずと知れた有名なロードバイクの大会なので、自転車好きにはたまりませんが、それ以上に曲が良い!!

あと、初めてこれを聞いた時はクラフトワーク版ラップトップ&エレクトロニカような意味合いもあるのかなと思いました。

関係ないけどツールド・フランスの映像は自転車や服装の感じからしてランスとかパンターニが活躍していた90年代後半くらいですかね、、、自転車好きとしてはその辺も気になって仕方ありません。

ちなみにメンバーのラルフ・ヒュッターは自転車を愛好しているみたいです。


クラフトワークはブームはまだまだ続きます。

0 件のコメント:

コメントを投稿